Top >  ダンス関連 >  マイム・マイムとは

マイム・マイムとは

マイム・マイムという曲を聴かれたことがある方は多いのではないでしょうか。
この曲はよくフォークダンスに用いられてきました。
また、マイム・マイムはイスラエル民謡で、マイムは「水」を意味するのです。
日本の自然環境(河川や湖沼がどこにでもある)とは全く異なったパレスチナは非常に乾燥している地域ですから、水が本当に貴重なのです。
飲料水に関しては、井戸かオアシスに頼るしか術がないのです。
マイム・マイムの歌詞が示しているのも「井戸水」です。
イスラエルの踊りというものは、ユダヤ人が辿ってきた長きに渡る何千年もの歴史とも深く繋がっているのです。
ですから、レクリエーションのためだけの踊りではなく、生活との関わりも強いのです。
金持ち、世界制覇を目指す侵略主義、アラブの敵などと揶揄され、ユダヤ人は長く虐げられてきましたが・・・平和を望む、ごく普通の人々なのです。

 <  前の記事 イスラエルの歴史とフォークダンス  |  トップページ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://ijapos.com/mt/mt-tb.cgi/2097

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「世界の素敵なダンス」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。